新型コロナウイルスへの対応について訂正

保護者様各位

令和3年5月11日

ぽっぽ保育園 園長 木村 憲二郎

 

新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のためのお願い

 

 平素より園の活動にご理解・ご協力をいただき、ありがとうございます。

新型コロナウイルスの感染が全国的に増加しており、岡山市内でも感染者が増加している状況です。当園では、新型コロナウイルスへの対応について、下記の通りとしております。再度ご確認いただき、ご理解・ご協力をお願いいたします。なお、今後の状況に応じて、変更を行う場合があります。

 

 

  • 感染拡大防止のために以下の通りご協力をお願いいたします。
    • 登園前にお子さんの体温を測定し、37.5℃以上の発熱や咳などの症状が認められる場合には、登園を見合わせてください。
    • 発熱が見られた場合、解熱後24時間以上経過し、咳などの呼吸器症状の改善がみられるまでは登園を控えてください。
    • このような症状が治った後でも、引き続きお子さんの健康状態に注意してください。
    • 登園後、37.5℃以上の発熱や咳などの症状が認められる場合は、お迎えをお願いします。

 

  • 臨時休園について
    • 園児・職員等の新型コロナウイルス感染症への感染が判明した場合、保健所等の指示に従い、臨時休園をする場合があります。
    • 園内に新型コロナウイルス感染症に感染した人はいないが、地域全体では流行早期の段階となった場合、地域全体での感染拡大を抑えることを目的に臨時休園をする場合があります。

 

  • 新型コロナウイルス感染症の感染が確認された、または感染の疑いがある場合
    • お子様の新型コロナウイルス感染症の感染が確認された、または感染の疑いがある場合

医師、保健所等の指示に従い、欠席をお願いします。

登園する時期は、主治医、保健所等の指示に従ってください。

  • 同居する家族の新型コロナウイルス感染症の感染が確認された、または感染の疑いがある場合

医師、保健所等の指示に従い、欠席をお願いします。

※いずれの場合も、速やかに園までお知らせください。(ぽっぽ保育園:086-207-6010

 

  • その他 

・園では感染防止のため、手洗い、消毒、咳エチケット、換気の実施などを行い、園児・職員の健康チェックを丁寧に    実施します。家庭においても感染防止に努め、お子さんの健康状態には十分ご注意ください。

・臨時や緊急の連絡はコドモンの一斉連絡にてお知らせいたします。